blog

アトリエのディスプレイ

きのうから急にインコのモノマネができるようになったすずきです。

もうすぐクリスマス。
アトリエのディスプレイを変えました。




直径約1メートルの大きなモミのリースと




モミのミニツリーとガーランド。
天使もいます。




セコイアのツリーもまだまだとってもきれいです。




アトリエの営業時間が変わりました。
営業時間 12:00-18:00
定休日 毎週木・金曜日
電話 078-855-2440

お近くに来られた際にはぜひお立ち寄りください。
お待ちしております。

コウモリラン

アーティフィシャルプランツのコウモリラン ロングサイズができました。
大きく垂れ下がるように成長した葉が存在感たっぷりです。



葉のラインを活かして高い場所に飾ったり、棚の上やスタンドに飾っていただくととてもきれいです。





植物を棚の上や天井から吊って飾るととてもステキなのでやっぱり植物っていいなぁと思うのですが、思いの外水やりなど日々のお世話が結構大変で、結局は手の届く場所に置いてしまったりしていたのですが、アーティフィシャルはその辺りは一切気にしなくても良いのでほったらかしで大丈夫です。

生きた植物と同様、たまに葉を固く絞ったふきんなどで拭いてあげるとさらにきれいにキープできます。
(コウモリランの場合は葉が毛羽立ったような加工がされているので傷つけないように軽く拭いていただくか、羽根ハタキなどでホコリを払っていただくのがおすすめです。)

アーティフィシャルは茎や葉の中心にワイヤーが入っていることが多いので、葉のラインを変えてみたり、日当たりなど気にせず置き場所をいろいろ変えてみるとまた雰囲気が変わって新鮮です。

ぜひいろんな場所に飾って植物のある暮らしをお楽しみください♪

オンランショップはこちら。
>>コウモリラン ロング(PLANTPOTタイプ)アーティフィシャルプランツ

小さめサイズはこちら。
>>コウモリラン(PLANTPOTタイプ)アーティフィシャルプランツ

ハンギングにおすすめの軽量鉢タイプはこちら。
>>コウモリラン(軽量鉢タイプ)アーティフィシャルプランツ







アトリエのご案内



ジィール シャンデリア

650-0003
神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート2F
tel 078-855-2440

営業時間 12:00-18:00
定休日  木曜日・金曜日


神戸北野ハンター坂沿いにあるビル、リランズゲートの2階にある小さなアトリエです。
2階にあがっていただくと見えるグリーンが目印です。

植物で装飾したオリジナルのシャンデリアをはじめドライフラワーやアーティフィシャルフラワーのリース、インテリアグリーンなどひとつひとつ心を込めて制作しています。

毎日、季節の花材とダンボール、脚立に囲まれて制作したり撮影したりしています。
見ていただけるほどのスペースはないのですが、神戸にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

お待ちしております。











アトリエというとおしゃれな雰囲気ですが、作業場感で溢れかえっています。

パリやベルギー、その他国内の素敵なお店で買い集めてきたお気に入りの小道具たちと一緒に商品も並んでいるのでどれが商品でどれが売り物ではないのかが全然わからないお店づくりとなっております。

商品に金額もついていないし、だいたい聞かれるのは小道具のほうで、見るものもあまりなく、せっかく来ていただいたのにと申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

商品に金額をつけてみたり(当たり前のことですが)、小道具用の棚を作って別に置いてみたり、土曜日だけはきれいに片付けてみたり、2年半試行錯誤しながら努力してみましたが気付くと小道具が商品棚に並んでいて、商品はどこかへ消え去り、歩くスペースもないほど花と荷物で溢れかえり、全く変われそうにないので、もう「アトリエ(作業場)」としてオープンすることにいたしました。

犬も時々来ています。

こんなアトリエですがお近くに来られた際にはぜひお立ち寄りください。

シャンデリアやリース、アレンジメントの他にもインドアグリーンにおすすめの育てやすい植物もたまに入荷しています。
グリーンを育てるのが好きなのでアトリエでも失敗しながら色々な種類のグリーンを育てています。
本物のグリーンのなかにアーティフィシャル(造花)のインテリアグリーンも並んでいます。
どうしても日が当たらない場所や育てられない環境でも植物のある暮らしを楽しめたらいいなと、こちらもたくさんの失敗をしながら制作しています。
どれが本物でどれがアーティフィシャルなのか探す気分で見に来ていただけるとうれしいです。

お待ちしております。

ジィール 鈴木・藤田・まる(犬)



サツマスギとブルーアイスのガーランド

シンプルにサツマスギとブルーアイスをメインにグリーンだけでまとめたガーランドができました。


徐々に乾燥し、このままきれいにドライフラワーになります。


直射日光が当たる場所に飾ると退色が早くなりますが比較的長くこのままの色を楽しんでいただくことができます。


全長約3メートルです。


テーブルの上に飾ってクリスマスのパーティに。


小さなLEDのライトがたくさんついた電飾もこぼれるようにかけるとよりいっそうクリスマス気分が盛り上がります。






低めに飾ると森の中で食事をしている気分に。




ワイヤーに装飾しているのでガラスに入ったキャンドルやオーナメントを吊ることも可能です。


生花の状態で制作してお送りします。
徐々に乾燥してこのままきれいにドライフラワーになります。

ご希望のお日にちに合わせて制作いたします。
(12月中旬ごろまで受注可能です。)

ぜひお気軽にご相談ください。




オンラインショップはこちら。
>>サツマスギとブルーアイスのガーランド

見ざる言わざる聞かざる天使

とってもかわいい天使のオブジェが入荷しました。


仲良く3人セットです。


見ざる・聞かざる・言わざる


よく見たら入浴中にも見えてきました。
1人は機嫌よくシャンプー。
もう1人はシャンプーが目に入った。


ほっぺがかわいいです。
さてはお風呂のお湯飲んじゃったな。


後ろ姿もキュートです。


かわいい。


とってもかわいい。


成り立たない「だるまさんがころんだ」。


シャンプーが。。。


オンラインショップにアップしました。
ぜひご覧ください。
*1点のみの販売です。

>>見ざる言わざる聞かざる天使 3点セット

アボカドが

こうなりました。


テラスはグリーンがいっぱいで、その陰に隠れてもっとおひさまにあたりたい!と思ってきっとこんなに上へ上へ成長したのかなと。


かわいいです。

つづく。

スモークツリーのシャンデリア

スモークツリーのシャンデリアが色褪せてきて、とってもいい色になりました。











年月が経つと、もう少し深く濃い色になっていきますが、ほぼこのままの色で長く楽しんでいただけると思います。
当たったり触ったりするとパラパラと花が落ちることがあります。
飾っていて落ちてくることはありませんが、空調の風や窓からの風が強く当たる場所に飾るのはお控えください。
アトリエに飾っていますので、ぜひ実物もご覧ください。

*アトリエにお越しいただく際は、事前にご希望の日時をご連絡ください。

お待ちしております。


アトリエの模様替え

カウンターを移動しました。


入り口を入るとすぐにカウンター。
気分はクリーニング屋さんです。
カウンター越しに見えるアトリエ内部。


中から見るとこんな感じです。


これで店頭受取も今までよりスムーズにできそうな気がします。

*外出していることも多いため、店頭受取や実際に商品をご覧いただく際には必ず事前にご希望の日時をご連絡ください。


a’pointさん監修のオリジナルオイル”in the forest“がたくさん入荷しました。


今ならすぐに発送できます♪
ご注文お待ちしております。

>>in the forest ブレンドエッセンシャルオイル

ユーカリとあじさいのリース

数種類のユーカリと実もの、あじさいでつくったリースができました。


ほんのりアップルの香りがする丸葉のユーカリ、丸い葉っぱがかわいいポプルス、笹のような葉のロングリーフ、実がたくさんついたグレッグソニアーナなどいろんな種類のユーカリが入っています。


小さな葉っぱがたくさんついたアカシア ブルーブッシュやヤマゴボウの実も。




これからゆっくりと色褪せていき、年月とともにベージュから深いブラウンになっていきます。

全体的にベージュのグラデーションのとてもきれいなリースになっていきますので、ぜひゆっくりと時間をかけて育てていってください。





大きさ 直径約40センチ

オンラインショップにアップしました。
ぜひご覧ください。

>>ユーカリとあじさいのリース


こんにちは!

9月1日、お誕生日だったまるくんです!


よーし!
今日もいっぱいしっぽをカミカミするぞー


するぞー!


なんてね。
そんな子供っぽいことはもうしない。

なぜなら…

もう、大人の犬だから。


なんちゃってー!


なんちゃってー💕


キャンドルナイト

8月11日は a’pointさんのワークショップ
「soiree de parfum ソワレ ド パルファン」でした。

アポワンさんの夏の夜のワークショップ

夏の夜、キャンドルの灯りの中でつくる自分だけの香り。
精油の香りが広がって、日常とはまた違う特別なひととき。

ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。



実はずっと楽しみにしていて、何度かリハーサルをしたりなんかして
ワークショップの前からわくわくでした。


アトリエまでの階段や


テラスにも


キャンドルをたくさん飾ってお出迎え。


楽しい1日でした。

9月になると、建物の中は虫の声が響き渡って幻想的です。
コンクリートの壁に囲まれた、通りからは見えない美しい中庭。
だからこんなに響くのかな。。。
ここに引っ越してきてはじめて迎えた夏の夜、感動してしばらくの間、時間を忘れて立っていました。

もしかしてこの景色も計算してつくられているのかな。

またいつか機会があればぜひご来店ください。
お待ちしております。


次回のアポワンさんのワークショップは8月31日です。
詳しくはアポワンさんのサイトをご覧ください。

a’point work shop 「香水の纏いかたを知れば あなたの知らない魅力が引き立つ」



梅干しづくり つづき

1ヶ月寝かした梅を取り出して3〜4日天日干し。


干したあと、もみ紫蘇と一緒にホーローの容器に移して約1ヶ月寝かせたら完成。
楽しみ。


ちら


あれ。
もみ紫蘇入れすぎたかな。。。

味見。


すっぱ。
きれいな色だけど、わたしは紫蘇が少なめのもっと茶色い梅干しが好きなので今回は多すぎたかな。
すずきへ。来年はここ注意です。
メモっとこ。

1ヶ月後にはもう少しまろやかになっているかな。
楽しみです。