blog

それで

あまりにも気に入ってしまったオムニバスフレグランスでこんなギフトセットができました。





お店で毎日かわいいなぁと眺めていたら、ふと自分ならお花と一緒にプレゼントしたいと思い、リース箱にお花と一緒に詰めてみました。




一緒に詰めたお花はこれからの季節にぴったりのアナベルと木の実や葉っぱなど。

お花は箱から出してディフューザーに添えて飾ってみたり







お気に入りの器などに入れてポプリとして楽しんだり。。。

してもらえるとうれしいな。。。と想像しながらうきうきで詰め込みました。



曜日をイメージして作られた香りはどれも本当に優しく上品な香り。
贈る方の生まれた曜日や特別な日の曜日に合わせてセレクトしてみるのもおすすめです。

曜日ごとの香りのイメージはこちら。
MON.【BRISK】 きびきびした, 活発な
TUE.【ORCHID】蘭の花
WED.【OCEAN】海, 爽やか
THU.【TEAKWOOD】落ち着く, 森林
FRI.【TUBEROSE】月下香の花
SAT. 【PROVENCE】南仏の太陽, 素朴で心地よい
SUN. 【LINEN】清潔感, 爽やか




お花ってやっぱりもらうととってもうれしいし、お花がちょっとあるだけでお部屋が明るくなります。
そんな気持ちを香りと一緒に。。。


オンラインショップにアップしました。
フレグランスディフューザーとお花のギフトセットはこちら。



OMNIBUS FRAGRANCE

月曜日から日曜日まで、1週間の7種の香りのフレグランスディフューザーが入荷しました。



どんな香りなのかとっても楽しみで、商品が届いてすぐにわくわくで香りを確認。
その前に、なんてステキなラッピング。。。
そしてなんていい香り!
ちょっと予想外でした笑。

曜日をイメージして作られた香りはどれも本当に優しくて、上品な香り。




香りって、最初はいい香りと思っても実際に使ってみると意外ときつく、頭が痛くなってしまうこともあるのですが、これは本当に優しい香り。
もし実際に使ってみてちょっときついなと感じたら、付属のスティックの本数を減らしてみてください。

スティックにも木製のキャップにも染み込んで、お部屋に優しい香りが漂います。

贈り物にもおすすめです。


曜日ごとの香りのイメージはこちら

MON.【BRISK】 きびきびした, 活発な
TUE.【ORCHID】蘭の花
WED.【OCEAN】海, 爽やか
THU.【TEAKWOOD】落ち着く, 森林
FRI.【TUBEROSE】月下香の花
SAT. 【PROVENCE】南仏の太陽, 素朴で心地よい
SUN. 【LINEN】清潔感, 爽やか




お店では一番馴染みのある、そして大好きなチューベローズ(FRI.)から使ってみました。
本当にチューベローズそのままの香りできつくなく、あの甘い花の香りが店内に漂ってとても幸せな気分になりました。

FRI.【TUBEROSE】の次は TUE.【ORCHID】蘭の花。
蘭って香りがするイメージがなかったので、どんな香りなんだろうと興味がわいて香ってみると。。。
なんて上品な香り。。。
まるで香水のような、でも(なんどもしつこいですが)きつくなく優しい花の香り。

そのほかの曜日もどれも優しくいい香りなので、気になる方はぜひ実際に香りを試してみてください。
店内にサンプルを展示しております。
(SAT. 【PROVENCE】のみ6月末入荷予定)




オンラインショップからもご購入いただけます。
>>月曜日から日曜日まで、1週間の7種の香りのフレグランスディフューザー OMNIBUS FRAGRANCE はこちら。


シャンデリア frame ボタニカル ができました



鉄ならではの重厚感がありながらも繊細な雰囲気のフレームシャンデリアにボタニカルグリーンを装飾。

フレームシャンデリアが完成した時、わぁっと声をあげてしまったくらいステキで、花やグリーンを装飾するためにデザインしたものなのに、もうこれはぜひともこのまま飾ってほしい!と思い、まずは何も装飾しないままオンラインショップにアップしたくらい。



でもー
やっぱり装飾したくなってーー

できあがったのがこちらです。



生花のように美しい色合いのアーティフィシャルグリーンに、どことなく湿気を帯びたモスやプリザーブの葉ものなどをミックスで装飾しています。

実ものはドライフラワーも含まれます。



引っ掛けシーリングでどこにでも気軽に取り付けられるので、グリーンを飾るようにぜひお部屋のいろんな場所に飾ってみてください。



オーダーも承っております。
お気軽にご相談ください。


>>”シャンデリア frame ボタニカル”オンラインショップはこちら。
>>オーダーシャンデリアはこちら。




in the forest 香りのイベント

無事終了いたしました!
ご来店くださった方々、ワークショップにご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。

1日目のワークショップは森のリースづくり。
ワークショップの準備からわくわく。
遠足の前の日のおやつを用意している時のようなわくわく感です。
そしてもれなくにやけていました。



びっくりするくらい完成度が高くて、しかも本当にかわいいリースができていて。。。
見ているだけでこちらまで楽しくなりました。
リース作りが初めての方もいらっしゃったのに、驚きのかわいさでした。


2日目は a’pointさんのワークショップ。
天然の精油で自分だけのロールオンをつくります。
楽しそう!
わたしも参加したことがあるのでこれ大好き!って思って見ていました。
本当は参加したかった。。。
自分のワークショップは余裕がなくてあの写真だけでしたが、a’pointさんのワークショップはパシャパシャ写真撮りまくりです。
写真はアップしていませんが、みなさまの笑顔や楽しそうな声を聞いているだけでしあわせ空間でした。





テーブルにグリーンを飾らせてもらっちゃったりなんかして、これもまたしあわせなひと時でした。



香りで空間は変わる。
なんて素敵なんだろうって思います。
香りで印象が変わり、その日の出来事も一緒に記憶に残り、香りでその時のことを思い出すことができる。

ジィールはプリザーブドフラワーやアーティフィシャル、ドライフラワーなどを扱っている店なので、もともと店内に香りはありません。
グリーンをメインに視覚的に森を感じてもらえるような空間をつくり、森林の香りで空間を仕上げる。
もし少しでも”森”を感じてもらえたとしたら・・・
“森”ではなくても、なんか気持ちがいい、清々しい気持ちになる、独特の空気感を感じる
そんな風に思ってもらえたとしたら香りってすごい!って思います。

日にちが経ってふとこの日のことを思い出してもらえることがあれば、その時感じたことなど機会があればぜひお聞かせください。
ご意見やご感想などもお待ちしております。

またいつか今回とは違う森の空間が作れたらいいなと思っています。



in the forest のルームミストとエッセンシャルオイルは今後もずっと販売していきます。
毎週土曜日だけの営業ですが、お店でもサンプルをご用意しております。

a’pointさんでも購入することができます。

ぜひ、in the forestの香りで森林浴してみてください。


>>in the forest ルームミストはこちら。
>>in the forest ブレンドエッセンシャルオイルはこちら。

>>世界にひとつ あなただけの香り創ります a’pointさんのサイトはこちら。






シャンデリアができるまで

花の仕事に就いて、花を近くで見てきて
いつしか思うようになったこと。

「花をもっと長く楽しみたい」



花は枯れていくからこそ、限りある命だからこそ美しい。
花が好きだから、本当にそう思います。
ずっと同じ形、同じ美しさは生きていない証拠。
でも、本当に心から素敵だと思った花を見た時、このままおうちに飾れたらどんなに素敵だろう。
絵やオブジェのようにインテリアとして長く楽しむことができたら。。。

花屋として仕事をしていると、枯れた花はどんどん捨てられていきます。
当然のこと。
だけど枯れていく花も、枯れてしまった花も本当に美しいと感じます。
その美しさも、変化していく過程も含めて花をもっと長く楽しめたら。



生花だけではなく、アーティフィシャルだってプリザーブだって大好き。
花に決まりなんてない。
こうでなければ、こうあるべき、なんて関係ない。
もっとインテリアとして花を長く楽しみたい。

そんな気持ちからシャンデリアが生まれました。

最初は自分のお店に飾るためだけに、パリで買ってきた照明にモスをぐるぐる巻いて、そこにドライになりたてのグリーンのあじさいや蔦を飾ってみました。



するとこれは売っているの?と聞かれるようになり、めちゃくちゃはしょりますが現在に至ります。


照明は取り扱いを間違えると危険なため、ドライフラワーを装飾することを了承してくれるメーカーなんてありません。
時間をかけて探していくうちに理解してくださる方と出会え、安心して使っていただけるよう試行錯誤しながらオリジナルの照明をつくることができました。

ジィールの照明はドライフラワーなどを装飾しているため、5Wもしくは10Wの電球を推奨しています。

部屋のどこかでぽわっと温かい光を感じる、そんな照明です。




シャンデリアをつくりはじめていつの間にか10年経ちました。
こんなのがつくりたい、あんなのもつくりたい、と創作意欲の湧くままに作ってきましたが、もっとお客さまのご希望や想いをお聞きしながらつくっていきたいと強く思うようになりました。

ご来店いただくのはもちろん、メールやお電話でもお話ししていきながら世界にひとつだけのシャンデリアを作っていけたらと思っています。

いつでも、何もイメージが固まっていなくても、気が向いた時にメールやお電話でご相談ください。

お店は土曜日だけの営業ですが、火・水曜日の定休日以外は足の踏み場もないくらいに散らかしながら制作しています。
前もって日時をご指定いただければ、花材やシャンデリア本体を見ていただきながらお話しできるように店内を片付けてお待ちしております。
ぜひお気軽にご連絡ください。



オーダーシャンデリアのページができました。
今、お作りすることができるシャンデリアを掲載しています。
(花材やシャンデリア本体の在庫によって変動します。)

ぜひ一度ご覧ください。


>>ジィール シャンデリアはこちら

>>オーダーシャンデリアはこちら