blog

とってもきれいなミモザ!

すっごくきれいなミモザが入荷したので夢中でいろいろつくっていたら、こんなに大きなリースができました。








天井から吊るしてペンダントライトと一緒に飾るのもおすすめです。


続いて少し小さめのリース。




ミモザをメインにポプルスの葉とシルバーブルニア、ティナスなどの実ものを少しいれてシンプルに。
ゆっくりと色褪せていく様子もぜひお楽しみください。


続いてミモザとポプルスを束ねて


ガラスに生けてみました。
とってもいい香りです。


小さなつぼみがたくさんついています。
ドライフラワーになったらぜひリースやスワッグに。



丈が長く枝ぶりが本当にきれいだったので、長さを活かしてフラワーシャンデリアに。




ミモザは乾燥すると葉がパラパラと落ちやすいですが、触らなければそんなに散ることはありません。
少しずつ色褪せていき、ベージュからブラウンになったミモザもとってもきれいだと思います。

色褪せていく様子もまた撮影していこうと思います。

オンラインショップにアップしました。
ぜひご覧ください。


>>ミモザのリース

>>ミモザのオーバルリース

>>ミモザの花束

>>ミモザのフラワーシャンデリア









PLENTY LIFE+STYLE+ARTS

阪急うめだ本店スーク 中央街区1番小屋で12/19-12/25までの期間限定イベント「PLENTY LIFE+STYLE+ARTS」。

こちらに会場装飾として大きなフライングリースやシャンデリアを飾らせていただきました。



日々の暮らしをちょっと上質で豊かな気分にしてくれる作家さんやデザイナーさんたちのこだわりのものたちを集めた期間限定ライフスタイル・セレクトショップです。

搬入におじゃまさせていただいたときから欲しいものがいっぱいでわくわくが止まりませんでした。

しかしつくるの楽しかった。


お話をいただいたときからもうすでにうきうきだったけど、つくるのほんと楽しかった。


大好きなポプルスやユーカリがいっぱい。


お店でもうきうきで飾ってみました。
ライトの位置など調整中も2人してうっきうき。
その間すずきはうきうきすぎて脚立で負傷。
傷が絶えないすずきです。


そんなことはどうでもよく続いてうきうきで梱包。

直径1メートルくらいとはいえ箱はかなり大きくなります。
無事届くのかいつもドキドキですが無事無傷で届いてほっ。
配送業者の方々にはいつも心から感謝です。


今回、このような機会をいただき本当にありがとうございました。

イベントは25日までです。
お近くにお越しの際はぜひジィールのリースやシャンデリアも見ていただけるとうれしいです。


PLENTY LIFE+STYLE+ARTS
場所 うめだ本店スーク 中央街区1番小屋
期間 12/19-12/25
時間 10:00〜21:00(最終日のみ17:00まで)

ボタニカル

アーティフィシャルのボタニカルグリーンにプリザーブドフラワーのあじさい、ドライの実ものなどシックなグリーンでまとめたガーランドとミニブーケができました。

グリーンガーランド


枯れる心配がないので天井から吊り下げて照明と合わせて飾ったり、棚に引っ掛けたり流木に吊るしたりなど、どこにでも好きな場所に吊り下げて飾ることができます。









ミニブーケは直径約15センチ。
ガラスやバスケットに入れて飾ったり、ウェディングブーケとしても。


シックな色合いでまとめたブーケはやわらかな黒の刺繍リボンで巻き上げています。






オンラインショップにアップしました。
ぜひご覧ください。

>>ボタニカルグリーンガーランド

>>ボタニカルグリーンブーケ

>>ジィール オンラインショップ botanical

断捨離

スマートフォンのバッテリー交換をしてもらったらデータが全部消えちゃったすずきです。
そんなこんなで画像をさがしていたらこんなのが出てきました。

テレビを見ながら私も描けるかな?と思って描いてみた「犬」


「腕につかまっているコアラ」

ふんふん。
描ける描ける。

「泳いでいるペンギン」


おや?

絵ってやっぱり難しいな〜と思ってえみちゃんに送ったら
「大丈夫!」
って返事が返ってきました。
は?
と思っていたらこちらが送られてきました。







なるほど。
ありがとう!えみちゃん。

きょうもがんばろ!

今日の犬

あっち向いています。
(女の子たちの声が聞こえるから。)


ずーっとあっち向いています。
(女の子たちがとっても気になるから。)


あ。こっち向いた。


お花見て


またあっち向きました。

どうしても女の子が気になるのでした。



ボタニカルグリーンリース

大きなオーバル型のボタニカルリースができました。



アーティフィシャルフラワーのシックなグリーンをメインにプリザーブドフラワーの深いグリーンのあじさいとモス、実ものはドライフラワーとプリザーブドフラワーをミックスでアレンジしています。








持つとこんな感じです。



リース台の大きさ 約60×45センチ
リース全体の大きさ 約70×150センチ(垂れ下がるグリーンの長さを含む)



オンラインショップにアップしました。
ぜひご覧ください。

>>ボタニカルリース オーバル はこちら。


アンティークあじさいのリース

なんとも言えないシックな紫色やブルーのアンティークあじさいをふんだんに使った大きなリースができました。
直径約55センチです。



あじさいは自然に乾燥させたものなので色の変化もゆっくりです。



ゆっくりと時間をかけて色褪せていき、濃い紫は薄い紫色へ、ブルーは淡いブルーへと変化していきます。
その後、徐々にベージュっぽくなっていき、そこからまた年月が経つとともに深いベージュへと変わっていきます。
グリーンのあじさいが色褪せたベージュとはまた違った色になるのでぜひその色も楽しんでください。









オンラインショップにアップしました。

ぜひご覧ください。




>>アンティークあじさいのリース



育てるリース

あじさいとユーカリの大きなリースができました。



ドライになったばかりのあじさいやユーカリはまだ生花のようなグリーン。

これから徐々に色褪せていき、あじさいはやさしいベージュに。
ユーカリや実付きのポプルスは年月とともに深いブラウンになっていきます。











全体的にベージュのグラデーションのとってもきれいなリースになっていきますので、ぜひゆっくりと時間をかけて育てていってください。


オンラインショップにアップしました。
>>あじさいとユーカリのリースはこちら。

ぜひご覧ください。

シックなブラウンカラーのリースができました



深いブラウンに色褪せたカシワバアジサイとスモークツリー、ノイバラの実など、ブラウンのグラデーションでまとめた大きなリースができました。

直径約60センチです。









ちなみに。。。
飾っているドアのサイズは幅65センチ、高さ240センチです。


オンラインショップにアップしました。
ぜひご覧ください。

>>カシワバアジサイとスモークツリーのリース